08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コース

昨日菜々子と練習したコース
始めはAコースの練習をしました。
スタートは母が②③とLJの真ん中辺りに立って菜々子を①②③と回して④のトンネルヘ送り込みました。
調子は良かったのですが何故かスラの最後1コをパスするので、其の修正。
スラを出てすぐのハードルは写真よりももう少し左よりだったので、ハードルへ行こうと焦っているように見えました。
06
次ぎにBのコース
スタートの立ち位置を②と③の間に立って回そうか・・・それともいつものように②番目のハードルの前に立って呼び込んで③へ送ろうか・・・と思ったりしたのですが、実才には①と②の間に立って②を飛んだら③へ呼び込みトンネルヘと言う方法でした。

同じくBコースのトンネルを出た後の処理
スイッチを使うか送り込むか・・・(トンネルを出た次のコース展開が右側ならスイッチしてトンネルの右へつくのですが、)今回はトンネルを出た後、どちらかというと、そのまま左側へ進んでいくので、そのまま送り込んで内側を走りました。

最後の直線コースは母の足が追いつかなかった。
清川の練習ではホップホップのコマンドだけで飛べていたのに、今回はタイミングが合わなかったようで、最後のハードルを飛ばずに振り返ってもどってしまった。
1度ならず2度3度も・・・
それで最後は母がついて旋回せずに8番ハードルの手前(ピンクの線のクロスしている少し右側辺り)で呼び込んで直線コースへと送り込み何とか成功。

来週は殆どのメンバーが大会遠征で留守なので、下のように少し道具を追加をして練習してみようと思っています。
今度予定しているBコース、スラを出た後の直線コースへ上手く誘導できるかどうか・・・疑問。
06-3
スポンサーサイト

テーマ : ♪ボーダーコリー♪
ジャンル : ペット

Comment

Secre

☆犬の時計☆


by Animal Clock

★カレンダー★

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

365カレンダー

★最近のコメント★

天気予報

★プロフィール★


  (撮影日 2006/3/3)
 名 前 リリィ 
 犬 名 ANGEL OF RUMOI      KAKIZAKI JP
 犬 種 ウェルシュコーギー・ペンブローク
 2002年7月10日生まれ

★プロフィール★

   
   (撮影日 2006/10/15)
 名  前  菜々子 
 犬  名  FULMAR OF SKYFIELD GO JP
 犬  種 ボーダー・コリー
 2005年4月9日生まれ

★プロフィール★


名前 ミロリ(美路里)
 母 ハスキー犬、父 不明 
 1995年1月11日生まれ

★カテゴリー★

★カウンター★


★DANWASITHU★

バナー
  OSHABERI ROOM

★WEBLOG CORGIES★

★★コユパパ作のお友達マーク★★          ☆♪♪りりやんバージョンです♪♪☆

☆♪♪菜々子バージョンです♪♪☆

★最近の記事★

★最近のトラックバック★

★リンクBOX★

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。